日本老年行動科学会
 

ニュースレター

学会誌

高齢者のケアと行動科学
高齢者のケアと行動科学
・バックナンバー
・執筆にあたって
 

お問い合わせ

news会員窓口
・入会・退会
・会員登録データ管理
・年会費の納入状況
・年会費の請求
・ニュースレター等配送
学会事務局
 (田中教育研究所内)
newsWebサイトについて
絵文字:メール担当/otoyama
 

リンク

 

研究助成

日本老年行動科学会 平成30年度研究助成のご案内


 日本老年行動科学会では、高齢者を対象とした研究に対して、研究助成を行っています。応募の段階で学会の会員である必要はありません(ただし、採択された場合、学会の入会が必要となります)。

【目的】
日本老年行動科学会は、行動科学的な観点から、高齢者を対象とした、あるいは、関連した内容の研究活動を支援するために研究助成を行います。

【研究助成の対象】
  1. 研究助成の対象は、①大学院生(修士および博士課程)、②大学院終了後、研究職を目指している者、③介護、福祉、看護、医療などの分野で当該分野の実践を行っている者であることを原則とします。
  2. 申請者(研究代表者)は本学会員であること。但し、研究助成採択後の入会も可とします。
  3. 申請者は、所属組織からの研究費や外部組織からの助成を受けていないこと。 
  4. 共同研究者も必ずしも本学会員でなくともよいが、学会入会を歓迎します。

【研究課題】
研究内容は、高齢者を対象とした、あるいは、関連した内容のものであり、行動科学的な観点からの研究であること。

【研究期間】
研究期間は、平成30年9月1日〜平成31年8月31日までとします。

【助成件数】
1件

【研究助成額】
20万円を限度として支給します。

【応募方法】
1所定の申請書に必要事項を記載し、本学会研究委員長宛に簡易書留にて提出してください。
 →申請書(WORD  /PDFPDF
  
2応募期間:平成30年7月1日~7月31日(必着)

3送付先:〒305-8754 
  つくば市天王台1-1-1 筑波大学総合研究棟D 山中克夫宛
  ※「日本老年行動科学会 平成30年度研究助成申請書在中」と明記

【問い合わせ先】
  日本老年行動科学会 研究委員会 委員長 山中克夫
  Eメール アドレス: kyamanak@human.tsukuba.ac.jp